瓜生中 公式ブログ
日本人を知り、その歴史と文化を知る。そこに未来が拓ける
日本の年間行事

七福神めぐりのご利益、効果、起源を専門家が簡単に解説!

新年におなじみの七福神めぐり。

ご利益や各神様の特徴、地域性、おすすめスポット、起源(ルーツ)などをれきこちゃんが瓜生先生に質問しながらわかりやすく解説していきます!!

1月11日に瓜生先生が現地で直接隅田川七福神を巡りながら各神様を解説する講座を開催いたします!

記事の一番下にリンクがありますのでそちらからご覧ください。

七福神めぐりの定義ってなんですか?

 

七福神めぐりは七つの神様全てを巡ることがが七福神めぐりです。

七福神めぐりは七つの神様が揃っていること。

れきこちゃん
れきこちゃん
先生!七福神めぐり、ってよく聞きますけど定義ってなんなんですか?
瓜生先生
瓜生先生
定義は七福神の七つの神様が揃っていることと、半日くらいで回れる所にあることです。
れきこちゃん
れきこちゃん
そうなんですね!
れきこちゃん
れきこちゃん
半日くらいで巡れるところのおすすめのスポットはあるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
浅草、隅田川七福神、品川の品川七福神が東京では代表的です。
れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど!東京以外では?
瓜生先生
瓜生先生
鎌倉の鎌倉七福神、三浦半島の三浦七福神、これが代表的です。

七福神をめぐることによる効果、ご利益は?

れきこちゃん
れきこちゃん
めぐることによってどんな効果があるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
お金儲けを助けてくれる神様がいて正月七日までにめぐることによって効果があると言われています。

これをご利益とも言います。

 

れきこちゃん
れきこちゃん
めぐるだけでいいんですか?

 

瓜生先生
瓜生先生
はい、また、昔はめぐるばかりではなく宝船に乗った七福神の絵が売り出されて元日に枕の下に敷いて寝るといい夢が見れるという信仰もありました。

弁財天様、毘沙門天様、他の七福神様も解説!

七福神の神様達はみんな縁起のいい神様ですが起源(ルーツ)や司るものは様々。一体づつ先生に質問していきます。

インドからきた弁財天様、毘沙門天様

れきこちゃん
れきこちゃん
名前は聞いたことあるけど、弁財天様、毘沙門天様ってどんな神様なんですか?
瓜生先生
瓜生先生
インドから来た神様です。
れきこちゃん
れきこちゃん
インドから?なぜですか? 
瓜生先生
瓜生先生
仏教に取り入れられた神様で仏教と共に日本に伝来しました。
れきこちゃん
れきこちゃん
仏教の神様なんですね!!
れきこちゃん
れきこちゃん
神様一人づつの特徴を教えてください!

農耕、川、お金の神様、弁財天様

 

瓜生先生
瓜生先生
まずは弁財天様から説明します。

元々水、川の神様と呼ばれることから転じて農耕の神様とも言われています。

れきこちゃん
れきこちゃん
お金の神様とも聞いたけど…
瓜生先生
瓜生先生
音楽の神様でもあって、だんだん食物育てるということから財産の神様になりました。
れきこちゃん
れきこちゃん
いろんな性格を持った神様なんですね!

雷の神様、毘沙門天様

 

れきこちゃん
れきこちゃん
次は毘沙門天様について教えてください!
瓜生先生
瓜生先生
元々戦いの神様で雷に関係がありました。

そこから雨を降らすということで五穀豊穣の神様、金運、財産を豊かにする神様になりました。

れきこちゃん
れきこちゃん
戦いの神様!

戦いの神様、大黒天様

 

れきこちゃん
れきこちゃん
次は、大黒天様について教えてください!
瓜生先生
瓜生先生
大黒天様も戦いの神様でした。体の色が真っ黒なため大黒と呼ばれます。

雨とも関係することから五穀豊穣をもたらすということから後に商売繁盛の神様として扱われるようになります。

やがて仏教に取り入れられて福の神様になりました。

れきこちゃん
れきこちゃん
戦いの神様が二体いるんですね?どう違うんですか?
瓜生先生
瓜生先生
毘沙門天様と大黒天様はどちらも戦いの神様ですが、日本にくると恵比寿様、大黒天様と温和な優しい神様になって来て福の神様になりました。

毘沙門天様は七福神になってからも厳しい顔つきで戦いの神様という性格を未だに残しています。

れきこちゃん
れきこちゃん
よくわかりました!

福禄寿様と寿老人様は一心同体だった

 

れきこちゃん
れきこちゃん
え〜と、あとは福禄寿様と寿老人様の二人について教えてください!
瓜生先生
瓜生先生
中国出身の神様で、元々一心同体と言われましたが、二人とも寿という名前がつくように長寿を司る神様で日本でも歓迎され七福神の中に入っています。

海の神様から商売繁盛の神様になった恵比寿様

 

れきこちゃん
れきこちゃん
これで5人…六人目!恵比寿様について教えてください!
瓜生先生
瓜生先生
唯一、日本出身の神様で海に関係があり、航海や漁業を司る神様で船乗りや漁民を助けてくれる神様です。それが豊漁、魚が沢山取れることに繋がり、商売繁盛の神様になりました。
れきこちゃん
れきこちゃん
恵比寿様も商売繁盛の神様なんですね!

布袋尊様は実在のお坊さん

 

れきこちゃん
れきこちゃん
いよいよ最後の一人ですね!布袋尊様ってどんな神様なんですか?
瓜生先生
瓜生先生
中国に現実にいた禅宗のお坊さんです。

非常に人気があり、色々なものをもらい食べられるものは食べますが、食べるもの以外は喜んで袋に入れて持ち帰ります。

顔を見ただけでみんなが笑顔になる人だったので福の神様となりました。

神様の並び順、序列は特になし!

れきこちゃん
れきこちゃん
神様の並び順、誰が偉いとかあるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
特にはありません。

七福神めぐりもどこからめぐるかは、まちまちです。

れきこちゃん
れきこちゃん
じゃあ、自分の好きに回れるんですね!!

毘沙門天様は上杉謙信の守護神

 

れきこちゃん
れきこちゃん
そういえば上杉謙信が毘沙門天様の化身と言ってますが、本当にそうなんですか?
瓜生先生
瓜生先生
仏教では一人一人守護神が決められていて、上杉謙信は毘沙門天様が守護神だったため自らを毘沙門天の化身と呼んでいました。

 

笹が七福神めぐりと関係あるって聞いたけどどういうこと?

れきこちゃん
れきこちゃん
七福神めぐりと笹、一見全く関係なさそうに見えますけど、何か関係があるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
兵庫県の西宮戎(にしのみやえびす)では商売繁盛の笹を配っています。

毎年、1月10日の新年最初のえびす様の縁日には大勢の人が「商売繁盛、笹もってこい」の掛け声とともに押し掛けます。

兵庫県の西宮戎(にしのみやえびす)の笹の実物

七福神めぐりの魅力は何なの?

七福神めぐりはどんな魅力があるのかどんなご利益があるのかを瓜生先生に聞いていきます。

れきこちゃん
れきこちゃん
どんな魅力があるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
なんといっても半日ぐらいで七人もの神さまをお参りしてご利益をいただけることでしょう。とくに新年から巡れば縁起の良い年が期待できるというのも魅力です。
れきこちゃん
れきこちゃん
え!?そんなに簡単に?
れきこちゃん
れきこちゃん
色々な神様がいますけど、みんなどんなご利益を目的にめぐるんですか?
瓜生先生
瓜生先生
日本の神さまや仏さまには色々なご利益がありますが、七福神は商売繁盛の神々を集めたものです。七福神めぐりは商売繁盛一色ということができます。
七福神の特徴

・弁財天・・・濃厚、川、お金

・毘沙門天・・・戦い、五穀豊穣の神様、金運、財産

・大黒天・・・戦い、五穀豊穣、商売繁盛

・福禄寿様と寿老人様・・・長寿

・恵比寿様・・・豊漁、商売繁盛

・布袋尊様・・・福の神

歴史上最古の七福神めぐりとは?起源(ルーツ)を詳しく解説!

江戸時代の中ごろに始まったといわれた七福神めぐり。東京の隅田川七福神は300年の歴史があります。

れきこちゃん
れきこちゃん
七福神めぐりの起源(ルーツ)って何があるんですか?

瓜生先生
瓜生先生
室町時代に商業が発達すると、商売繁盛を願う人が多くなりました。

そこで福の神の信仰が盛んになり、江戸時代になるとますます盛んになって、福の神を集めて一緒にまつる風習が生まれました。

そして、7人の福の神を集めたのが七福神のルーツです。

れきこちゃん
れきこちゃん
どこで流行ったんですか?
瓜生先生
瓜生先生
とくに江戸で流行し、現在でも盛んに信仰されている隅田川七福神や品川七福神が古くから人気がありました。
れきこちゃん
れきこちゃん
歴史上最古の七福神めぐりっていつになるんですか??
瓜生先生
瓜生先生
あくまでも民間信仰なのでハッキリしたことは分かりません。

しかし、江戸時代の前半にはかなり盛んになっていたようです。

東京の隅田川七福神は300年の歴史があるといっていますから、やはり江戸時代の中ごろに始まったということでしょう。

 

おわりに

七福神の歴史やそれぞれの神様の由来を知ってより楽しく回りましょう!!

現地講座:1月11日(土)、「新春の夢をかなえる七福神めぐり」at隅田川 受講を申し込む *申し込み後メールアドレスにメールが届き、メールに受講料の振込先情報が書かれておりますが、お振込みか当日現地でのお...