瓜生中 公式ブログ
日本人を知り、その歴史と文化を知る。そこに未来が拓ける
仏教

鎌倉の大仏の歴史、特徴、高徳院の名前の由来を解説

鎌倉の大仏の歴史

野ざらしの鎌倉の大仏こちらの記事では鎌倉の大仏の歴史、特徴、高さ、重さ、素材、金箔が貼ってあるかどうかなど
レキ子ちゃんと瓜生中先生が会話形式で分かりやすく解説します!

鎌倉の大仏を詳しく知りたい方は必見です。

 

1月11日(土)、「新春の夢をかなえる七福神めぐり」at隅田川を開催いたします!

記事の一番下にリンクがありますのでご覧ください。 

歴史や建立、鎌倉の大仏のエピソード

鎌倉高校前の踏切

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏の歴史や建立のエピソードはどんなものですか?
瓜生先生
瓜生先生
寛元(かんげん)元年(1243)に大仏が完成したと書かれています
れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど、途中で津波で流されたと聞きましたが本当ですか?
瓜生先生
瓜生先生
本当です。

はじめは大仏殿があり、大仏も木造だったそうですが、間もなく津波で流されてしまったそうです。

れきこちゃん
れきこちゃん
では今ある仏像は元々あるものではないんですね!
瓜生先生
瓜生先生
そうです。

その後、建長(けんちょう)4年(1252)に銅造(どうぞう)の大仏が完成したということです。

れきこちゃん
れきこちゃん
諸行無常とはまさにこのことですね。

鎌倉の大仏には金箔が貼ってある!?

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏には金箔が貼ってあるのですか?
瓜生先生
瓜生先生
津波で流された木造の大仏については分かりませんが、再建された今の大仏には金箔もしくは、金色の加工が施されていたと言われています。

その名残として頬の所に金色のあとが見受けられます。

瓜生先生
瓜生先生
金箔と言っていますが、木造の大仏には金箔を貼るのですが、銅製の仏像には金箔ではなく金メッキを施すのが一般的です。

なのでおそらく金メッキが施されていたと考えるのが正しいでしょう。

れきこちゃん
れきこちゃん
金箔ではなく金メッキ!!

また一つ勉強になりました。

やはり最初のものと変わってしまっているのですね。

れきこちゃん
れきこちゃん
ところで、何故仏像に金箔を貼ったり金メッキを施すのですか?
瓜生先生
瓜生先生
金色相というものがあり、仏様の体は常に金色に光っているという考え方があるためです。
れきこちゃん
れきこちゃん
そういうことなんですね。納得しました!

鎌倉の大仏がある高徳院はどんなお寺?

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏がある高徳院ですがどんなお寺なのですか?
瓜生先生
瓜生先生

鎌倉時代には真言宗(しんごんしゅう)のお寺だったようですが、ハッキリしたことは分かりません。

その後、かなりおとろえていたようですが、江戸時代に江戸増上寺の祐天上人という人が再興(さいこう)したことが分かっています。

このとき、浄土宗になり、「高徳院」と名付けたそうです。

れきこちゃん
れきこちゃん
祐天上人とはどんな人だったんですか?
瓜生先生
瓜生先生
浄土宗の高僧で浄土宗を広めるため大仏のある鎌倉にきて復興に努めました。
れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど!ということは途中から浄土宗のお寺になったのですか?
瓜生先生
瓜生先生
そうです。

比較的お寺の宗派が変わることはよくあり、有名なところだと浅草の浅草寺(せんそうじ)は平安時代に天台宗になっています。

れきこちゃん
れきこちゃん
へ〜、また一つ賢くなりました!!

高さや重さ、鎌倉の大仏の素材は?

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏の高さや重さ、素材や特徴は?
瓜生先生
瓜生先生
大仏の高さは約11メートル、重さは約121トン。

素材は銅にスズや鉛を混ぜた合金(ごうきん)です。

れきこちゃん
れきこちゃん
昔の人たちがこんな大きなものを作るのはさぞ大変だったでしょうね!どうやって作ったのですか?
瓜生先生
瓜生先生
東大寺の大仏についてはかなり詳しい記録が残っていますが、鎌倉の大仏については『吾妻鏡』などにわずかに載っているだけで、詳しいことはほとんど分かっていないのが実情です。

奈良の東大寺の大仏は現在地で型をつくり、そこに銅を流し込んでつくったものです。
これに対して鎌倉の大仏は小さなパーツに分けて鋳造したものを溶接したものです。

れきこちゃん
れきこちゃん
すごいですね!

どうやって運んだんですか?『吾妻鏡』に色々書いてあるとかないとか…

瓜生先生
瓜生先生
どこでどのように造られ、どのように運ばれたかは分かりません。

ただ、別の場所で鋳造されて現地で組み立てられたことは確かなようです。

顔や胸のあたりに横に筋が入っているのは溶接の痕(あと)です。

そして、この溶接は当時、中国から伝えられた最新の技術だったとのことです。

れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど、謎に包まれているのですね。

もっと知りたいけど今後の発見や研究に期待するしかなさそうですね。

国宝指定された鎌倉の大仏

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏は国宝なのですか?
瓜生先生
瓜生先生
昭和33年(1958)に国宝に指定されました。
れきこちゃん
れきこちゃん
ちなみに国宝ってどんな基準で選ばれているんですか?
瓜生先生
瓜生先生
「重要文化財のうち極めて優秀で、かつ、文化史的意義の特に深いもの」といわれています。
れきこちゃん
れきこちゃん
すぐに国宝になれるわけではないのですね。
瓜生先生
瓜生先生
国の宝となるのですからやすやすとはなれません。

世界遺産に鎌倉の大仏が登録される可能性はあるのか!?

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏が世界遺産に登録される可能性はあるのですか?
瓜生先生
瓜生先生
平成4年(1992)に日本が世界遺産条約を批准したときに世界遺産暫定リストに登録されました。

このとき「古都鎌倉の寺院・神社ほか」ということで、神奈川県の鎌倉市、逗子市、横浜市にある歴史的建造物を対象として暫定リストが作成されました。

この暫定リストには大仏も含まれていましたが、平成25年(2013)に世界遺産の諮問機関(しもんきかん)であるイコモスが世界遺産への「不登録」を勧告し、日本側も世界遺産への推薦取り下げを正式に決定しました。

 

そういうことで、鎌倉を中心とする歴史的建造物の世界遺産登録は白紙状態になっています。

そして、大仏単独での世界遺産への登録は非常に難しいと考えられます。

れきこちゃん
れきこちゃん
国の宝になっても世界の宝になるのはもっと難しいのですね。

今後の展開に期待したいですね!

なぜ大仏殿などの建物がなく鎌倉の大仏は野ざらしなのか?

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏はなぜ大仏殿などの建物がなくて野ざらしなのですか?
瓜生先生
瓜生先生
これが現在の大仏ですが、以前あった大仏が津波で流されたため大仏殿は再建されず、露座(ろざ・露店に坐っている)となりました。
れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど他にも露座している大仏や仏像はあるのですか?
瓜生先生
瓜生先生
有名なところだと、牛久大仏、高崎観音など近年になって作られたものが多いです。
れきこちゃん
れきこちゃん
やっぱり大きすぎると大仏殿を作るのが大変なのでしょうね。

鎌倉の大仏の特徴

鎌倉 大仏 歴史

 

れきこちゃん
れきこちゃん
鎌倉の大仏の特徴はどんなところなのですか?
瓜生先生
瓜生先生
螺髪(らほつ)(ボツボツとした髪)が大粒で押しつぶされたような形で、肉髻(にくけい)と呼ばれる頭の上の盛り上がりもちょっと押しつぶされたようになっているのは鎌倉時代後半から室町時代にかけての仏像の特徴ということができます。
れきこちゃん
れきこちゃん
螺髪!聞いたことがあります。

鎌倉の大仏は少し俯き加減になっていますがこれにも理由があるのですか?

瓜生先生
瓜生先生
そうですね。

切れ長の目は斜め45度ぐらいの視点で下方を見つめ、ちょっとうつむきかげんになっています。
また、少し離れたところから見ると頭が大きく、上半身がうわっかぶりしているように見えます。

 

しかし、近くで見あげると遠近感が調整されてちょうどいいバランスになります。
大仏殿があったときのバランスでつくられたことが分かります。

れきこちゃん
れきこちゃん
なるほど!みる人祈る人のことを考えての俯きなのですね!

おわりに

今回は鎌倉の大仏の大きさや重さ、特徴などを解説しました。

鎌倉の大仏は一度津波で流され再建されましたが詳しいことはわかっておらず、今あるものは再建されたもので、昭和33年(1958)に国宝に登録されましたが、世界遺産になるかは未だわかりません。

 

が、鎌倉を代表する文化財であることは間違いありません。

この記事を読んでから鎌倉の大仏をみに行けば一層楽しめることでしょう!

現地講座:1月11日(土)、「新春の夢をかなえる七福神めぐり」at隅田川 受講を申し込む *申し込み後メールアドレスにメールが届き、メールに受講料の振込先情報が書かれておりますが、お振込みか当日現地でのお...